バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low の実践後感想と注意点

 

- バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low は販売終了しました。現在のオススメ商材については、

 

 FX情報商材 分野別おすすめ商材 & オススメできない商材について

 

をご参照下さい。

 

 

 

メルマガも一所懸命発行しています。 ↓

 

 

FXメルマガ

 

ご登録(無料)はこちら


ご登録いただいた方には、下記のプレゼント(レポート)を差し上げます。(内容については上記(無料)登録ページに記載)

 

メルマガプレゼント

 

 

 

 

 

『 バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low(チャンピオンハイロ―) 』 のレビューと評価・評判の検証

 

 Champion High/Low 画像

 

 

 

吹き出し画像

 

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。

 

今回は久々に出会ったバイナリーオプションの優良ツールについて、ご紹介したいと思います。


 

 

 

 

1.バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low のポイント

 

 

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。(自己紹介と特商法に基づく表記は、←こちら)

 

実は、バイナリーオプションのツールをご紹介するのは非常に久々でした。(2020年12月、Champion High/Low発表時点にて)

 

というのも、僕自身の日々の為替トレードは、「FXの方が勝てるや」と、FXばっかりで、バイナリーは殆どやっていなかったのです。

 

でも、、 実は、勝てるツールがあれば、バイナリーオプションのほうが楽(笑)に決まっています。

 

そして、そんなところに、優秀なツールが出てしまったのです。

 

これ。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low

特商法表記:

販売業者 : AtoZ Global Management 株式会社 代表:小林 徹
所在地 : 千葉県柏市光ヶ丘4-11-19  電話 :070-4505-1000  
メールアドレス : info※champion.atoz-gm.net 「※」を「@」に変更
価格 : 10日間無料お試し後、初月29,800円(税込み)、次月より20,000円(税込み)/月

 

 

作社↑は、あの人気優良FXツール、MT4裁量トレード練習君プレミアムと同じ会社なので、ある意味、安心しました。

 

今回は下に書くAnalyze Labo バイナリーオプション大会優勝で優勝したTATSUKI氏のロジックを製品化したものです。

 

 

 

早速入手、実践しましたが、いや、、、  これ、良いです。

 

吹き出し画像

 

久々に感動した商品ですね。

 

ただ、注意点もあります。(項目2参照)


 

能書きはやめて、このChampion High/Low(チャンピオンハイロー)のどこが良いのか、理由を述べます。 ↓

 

  1. Analyze Labo バイナリーオプション大会優勝 - という実績をひっさげている
  2.  

  3. なので、当然勝率が高い
  4.  

  5. 実績をリアルに開示している
  6.  

  7. 無料お試し期間がある

 

 

説明しましょう。

 

 

まず、下記が作者推薦のバイナリー業者、ハイロ―オーストラリアの取引画面にChampion High/Lowを表示させたところです。

 

Champion High/Low トレード画面

 

右側にある長方形の部分がChampion High/Lowのトレード画面になります。

 

見てお分かりの通り、ハイロ―オーストラリア画面の右側空白部にぴたっと収まって、色合いまで同じで、、 なんかこの業者用に作られた感、満載です。(笑)

 

(注:バイナリー業界スタンダードのハイロ―オーストラリアについては、←こちらのページで詳しく書いています。)

 

 

表示項目などは後で詳しくご説明します。

 

 

話は戻って、Champion High/Low(チャンピオンハイロー)のどこが良いのかの理由についてです。

 

 

1 Analyze Labo バイナリーオプション大会優勝-という実績をひっさげている
2 なので、当然勝率が高い

 

バイナリーオプション大会優勝のチャンピオンハイロー

 

↑ 1と2は同じ意味です。

 

バイナリーオプションは単純なので、簡単に損益分岐ラインが計算できます。

 

作者推奨の有名バイナリー業者、「ハイローオーストラリア」の場合、(このツールのターゲットとする15分取引時間5分判定の)ペイアウト率が1.85ですので、勝率約54%が損益分岐ラインです。

 

損益分岐

 

そして、このChampion High/Lowの勝率は、、

 

詳しくHPに載っていますので、ご覧ください。

 

 

 

時間帯や通貨ペアによりますが、ざっくり言うと、6割~良いと7割 くらいです。

 

これでは勝てるに決まっています。

 

実際僕も実践しましたが、今までのバイナリーツールに比べ、ダントツに良いです。

 

 

実績をリアルに開示している

 

いままでのこの種のバイナリーツールは、実績を開示していても、ちょっと眉唾(マユツバ)ものが多かったです。

 

しかし、これは違います。

 

なんと、サイトを見ている当日(市場が開いている時)までのリアルな数字がHPに公開されています(真ん中より少し下あたりです)ので、ご覧ください。

 

このレベルでリアルタイムに公開している投資系教材は、殆ど見かけません。

 

これはウソをついても一発で分かりますので、当然本当の数字ですし、僕の実践した分のトレード結果とも合っています。

 

 

吹き出し画像

 

↑ これは注目すべきところですね。


 

無料お試し期間がある

 

これは今までのバイナリーツールには殆どなかったと思います。

 

なぜなら、本当に実践されると(笑)、勝率がバレてしまうものが多かったからでしょう。(?)

 

しかし、Champion High/Low(チャンピオンハイロー)は自信があるのでしょう。

 

無料10日のお試し期間があるのです。

 

つまり、デモとかでやってみて、負けそうだと思えば、やめればいいのです。

 

リスクはありません。

 

 

 

では、実際のトレードボックスについてご説明をします。

 

下記がログイン画面。

 

ログイン

 

トレードボックスの各エリアの役割は下記の通りで、

 

レイアウト

 

上の5つのボックスにサインが出ます。(下図参照)

 

5つ全て出るときもあれば、1つも出ないときもあります。

 

HI、LOWでサインが出るのですが、これが3つ出たときが最も確度の高いサイン。

 

次いで2つ、1つとなり、何も出ないときはノーエントリーです。

 

Highサイン

Lowサイン

 

これによってリスクコントロールができる仕組みになっているわけですね。

 

サイン

 

このあたりは購入時マニュアルに詳しく説明がありますが、オペレーションは非常に分かり易いです。

 

 

 

実際のトレード動画 ↓ を見ていただければ、操作イメージも分かります。

 

 

 

↑ シンプルです。

 

サインの個所をクリックすると、自動的に通貨ペアがコピーされるようになっており、それをトレード画面にコピペすることによってエントリー時間を画期的に短縮できます。

 

右下のノートの絵の部分をクリックすると、直近までのサインの成績が一覧で見られますので、迅速なトレード分析に役立ちます。(このデータは上に書いたようにHP上でリアルタイムに公開されています)

 

こういう配慮もありがたいですね。

 

 

あとサポートも充実していますので、HPをご参照下さい。(非常に簡単ですので、サポートは殆ど要らないと思いますが)

 

 

 

というわけで、これは超オススメできるツールです。 ↓

 

 バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low

 

 

 

PS.
"Champion High/Low expert" という、チャンピオン ハイローの自動売買版もある模様ですが、限定販売のようで、価格も不明、性能も不明です。なので、このページでは、「詳細不明」でノーコメントとさせていただきます。そもそもハイロ―オーストラリアは自動売買禁止のはずですし。。

 

 

 

 

 

2.Champion High/Low 実践後の感想と注意点

 

上記の通り、バイナリーオプションのツールとしては異例の優秀なツールだと思うのですが、感想と注意点を少し。

 

 

サインが1時間ごと(時間の変わるまさに00分の30秒ほど前から)に出ますので、トレードを沢山やりたい方にはちょっと不満かもしれません。

 

しかし、個人的には、これにも理由があって、そのときが一番このロジックで勝ちやすい時だからだと思います。(推測ですが、各種オプションの満期が●時きっかりになっていることが多いのが理由では?)

 

 

バイナリーオプションはFXと違い、勝率が全てです。

 

回数は必要なく、勝てるところで堅実に勝つことです。

 

利益額を増やしたいならば、ロットを上げればいいだけです。

 

Champion High/Low トレード画面

 

 

注意点としては、サインが秒単位の短い間に出ますので、素早くエントリーすることが必要になります。

 

Champion High/Low(チャンピオンハイロー)には、項目1で書いた通り、そのための優れた機能があります。

 

サインの表示された通貨ペアをクリックすると、それをプログラム内部でコピーしてくれるので、それをトレード画面に張り付ければいいのです。

 

ただ、それでも沢山サインの出たときなどは時間が足りなくなるでしょう。

 

その間にも刻々とレートが変わるので、できるだけ早くエントリーする必要があります。

 

遅れると、プログラムのロジックで勝っていても実際には負けることもあります。(逆に、勝つこともありますが(笑))

 

そのために、デモ口座などで練習を積まれることをオススメします。

 

 

 

他、勝つための工夫や重要なポイントなどは個別特典にまとめました。(結構重要なことを書いています

 

 

吹き出し画像

 

↑ 注意しなければならない点もあります。そして、このプロダクトのメリットを最大限に生かす方法について、特典に書きました。


 

 

 

3.FXとの関係

 

そういうわけで、Champion High/Low(チャンピオンハイロー)はバイナリーオプションで今世に出ているサインツールの中のトップクラスのプロダクトだと思うのですが、読者様などからよく聞かれる(やはりバイナリーをやる方は普段FXをやっている方が多いようです)のが、FXとの関係です。

 

つまり、FXをやるのか、両方やるのか、それぞれをどう生かすか、についてです。

 

 

私自身のことについては、別記事、「FXとバイナリーの関係を見直しました」に書いていますので、よろしければご参照下さい。

 

 

結論的にはFXとバイナリー、双方向で生かすことができると思います。

 

 

FXのノウハウをバイナリーに生かす方法

 

こちらの記事↓に詳しく書いていますので、ご参照ください。

 

 私の独自手法とChampion High/Lowの関係

 

 

吹き出し画像

 

結構自信のある手法で、実際勝っています。(トレード結果の一部 キャプチャー ↓) このノウハウは個別特典にて進呈させて頂きます。


独自手法

 

 

バイナリーのノウハウをFXに生かす方法

 

例えば、Champion High/Low(チャンピオンハイロー)のサインが出たとき、まずバイナリーにエントリーした後、FX側にエントリーするという方法があります。

 

もともと勝率の高いサインなわけですから、それを生かしてFXでも稼がせていただこうという寸法です。

 

一度に二度ウマいめしを食わせていただこうというわけです。 (^^)

 

FXはバイナリーのように利益に制限がないので、トレンドに乗った場合には大きな利益を積み増すことができます。(勿論逆もあり、バイナリーとFX両方で逆行する場合もありますが)

 

 

 

 

関連記事:

 

バイナリーコンテスト優勝 Champion High/Low過去バックテスト結果

 

Champion High/Low(チャンピオンハイロー)フォワード成績

 

Champion HighLow実際のトレード動画

 

ジェットブレイクシステム : もう一つの優良バイナリーオプションツール