『 【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】 (ジェットブレイクシステム) 』 レビュー & 評価・評判の検証

 

 (2022年10月1日更新)

 

 JET BREAK SYSTEMイメージ

 

 

 

速報:

 

2022年4月、ジェットブレイクシステム(2マーチン サイン2) 17連勝でストップ のお話など、こちらにアップしました。

 

 

 

 

吹き出し画像

 

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。

 

このページでは、今までに出たバイナリーオプションツールで最強と思うツールをご紹介します。


 

 

 

 

JET BREAK SYSTEM 実践を補完する重要な情報を紹介者特典でご提供します ↓

 

 

- JET BREAK SYSTEM 実践レポートと教材にない大事なポイント

 

JET BREAK SYSTEM 実践の中で、
 ■ マニュアルには書いていないけれど、実践したほうが良いと思うこと
 ■ 実践ならではの気づき
 ■ 勝率を伸ばすために外せない重要なポイント(このツールの勝率をさらに高めるための方法も)
などを、実践に即して赤裸々に述べた渾身のレポート!

Champion High/Low 実践レポート

 

- 私がバイナリーオプションを攻略しているとっておきの手法

 

私は独自のFX手法を使って日頃バイナリーオプションを攻略しています。そのノウハウを差し上げます。

 

独自手法

 

  他、追加特典 -

 

(詳細は後述、「紹介者個別/通常特典について」をご参照願います。)

 

 

 

 

1.JET BREAK SYSTEMの特徴

 

 

こんにちは! 伊藤佳紀(Yoshiki)です。(自己紹介と特商法に基づく表記は、←こちら)

 

僕は日頃、FXをやりながら、ここはというポイントが来たらバイナリーオプションも本気でやっています。

 

オリジナルの戦法もやっているのですが、優秀なツールがあればその方が楽に決まっています。(笑)

 

そしてこのたび、私が今までのバイナリーオプションツールの中で最強ではないかと思うツールが出てしまったのです。

 

それがこれ。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】 (インフォトップ公式ページ)

特商法表記:

販売業者 : 株式会社 Stella 代表:Takahiro Enoki
所在地 : 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F  電話 :080-9453-7318  
メールアドレス : taiga.trader@gmail.com 「※」を「@」に変更
価格 : 29,800円(税込み)

 

 

 

早速入手、実践していますが、 いや、、、  上にも書いたように、今まで出たでたバイナリーツールで、総合的に最強ではないかと思っています。

 

しかも、この種のツールは月継続払いのものもありますが、買い切りリーズナブル価格。

 

 

 

例によって能書きは置いておいて、このJET BREAK SYSTEMのどこが優れているのか、理由をお話します。

 

  1. 勝率が高い
  2.  

  3. システムが使いやすく、かつ再現性高くカスタマイズされている
  4.  

  5. サポートが優れている
  6.  

 

 

順番にご説明しましょう。

 

 

1ー1.JET BREAK SYSTEMと勝率

 

一番目の 「勝率が高い」 ですが、ご存知の通りバイナリーオプションは勝率が全てです。

 

FXは色んな技があって柔軟性が高いところが長所なのですが(逆にそれが短所となることもあります)、バイナリーオプションは勝率が高くないと話になりません。

 

このJET BREAK SYSTEMは、

 

 

 平均勝率 77.7% (作者HP先頭部参照)

 

 

実際にやった印象はそれよりは若干低い感じですが、相場が合えばそのくらい行くのではないかという印象です。

 

よく言われているように、バイナリーオプションの損益分岐点は、ペイバックが85%の場合で勝率約54%です。

 

JET BREAK SYSTEMは1分ターボ(注)を使用しますので、ペイバックは平均90%。

 

(注 : バイナリーオプションのスタンダードプラットフォームであるハイロ―オーストラリアのメニューで、エントリー1分後の上がり下がりで決まる方式。長い時間に比べ、ペイバック率が高い。)

 

さらに損益分岐点が低くなります。

 

なので、数学的に、十分勝てる数字になります。

 

 

 

1-2.ジェットブレイクシステムの操作性について

 

次に、ジェットブレイクシステムの操作性について。

 

まず、システムのチャート全体図(私の実践チャートより)です。 ↓

 

ローソク足とともに矢印のサインが出ます。(左上部)

 

ジェットブレイクシステム チャート1

 

 

重要なのは右下の四角枠の部分で、ここの情報を中心に判断していきます。 ↓

 

ジェットブレイクシステム チャート3

 

 ロジックとして3つ(砂時計の部分)

 

 3つのローソク足パターン(1,2,3の数字の部分)

 

があり、それらについて、

 

 勝率(砂時計の左部分)

 

が正確に表示されます。

 

(注1 : 勝率は、図にあるように、"Martin Times"(マーチン)での勝率が表示されます。つまり、数字1は最初にサインが出たときの勝率、数字2はサイン1回目及び2回目のどちらかで勝つ率。)

 

(注2 : 「マーチン」と言っても、投資業界で言うマーチンゲール即ち、負けた場合に次に倍額をエントリーする手法はジェットブレイクシステムでは私は使いません。(作者も動画では使うようには言っていません) リスクが大きいですので。使っても構わないですが・・・ 自己責任で・・(笑)

 

 

勝率(成績)の計測期間はデフォルトで24時間となっています。

 

これは設定で変えることができますが、長すぎても、短すぎてもよくないので、個人的には24時間が最適と思っています。

 

 

 

ところで、上に書いた、「システムが使いやすく、かつ再現性高くカスタマイズされている」 ですが、

 

ご存知のように、バイナリーオプションでは通貨ペアの選択から実際のエントリーまで、秒単位の判断とオペレーションが必要になってきます。

 

今までのこの種のツールでは、ここのところが弱く、チャンスを逃してしまったり、最適のタイミングで入れなかったりしました。

 

ですが、このJET BREAK SYSTEMではそれがないよう、ローソク足の部分の他に、上の砂時計の部分にチャンスの際は三角のサインを出してくれます。(ダブルエントリーポイント表示)

 

ユーザーのことを考えて作られています。

 

 

下図↓ではサイン2でHIGHエントリーサインが出ています。(ちなみに、この場合勝率60%となっていますが、作者推奨パターン(項目2参照)は、この勝率ではエントリーしません。)

 

ジェットブレイクシステム チャート2

 

 

なので、その三角サインだけ見ていれば、チャンスを逃したり遅れて入ってしまうことはありません。

 

この部分、非常に大きいです。

 

サインはLINEでも受け取れます。

 

 

 

また、カウントダウン機能も、秒単位での正確なエントリータイミングを助けてくれます。(上図左上部参照)

 

 

 

1-3.詳細仕様・サポート

 

  • 通貨ペアは、1分ターボトレード可能な、AUD/JPY AUD/USD EUR/JPY EUR/USD GBP/JPY NZD/JPY USD/JPY。
  •  

  • リペイントなし。
  •  

  • フルオート分析ライン表示機能(昨日の高値 / 安値、当日の高値 / 安値、トレンドライン) ↓ によって、ラインを意識した勝率アップも可能になっています。
  •  

    ジェットブレイクシステム ライン

     

     

  • また、実践への丁寧なサポートが付いています。↓
  •  

    ・LINEサポート
    ・利用者限定サイトへのご招待
    ・システム無償アップデート
    ・システム導入マニュアル
    ・エントリー動画完全マニュアル

 

 

 

   ☆

 

 

 

というわけで、これは超オススメできるツールです。 ↓

 

 【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】 (インフォトップ公式ページ)

 

 

 

 

PS1(その他情報) :

 

MT4を使用します。MT4が使えれば、口座はどこでもOKです。

 

エントリーは上述のようにハイロ―オーストラリアが標準です。

 

 

PS2.

 

口コミ・評価についてはHPに詳細に載っていますので、ご参照ください。

 

 

 

JET BREAK SYSTEM 画面

 

 

 

 

 

2.JET BREAK SYSTEM 実践後の所感

 

というわけで、今までのバイナリーツールの集大成のようなシステムなのですが(ほめ過ぎか(笑))、、

 

 

特に大事な点を一つ。 ↓

 

勝率の表示を見て自分で判断しても構わないのですが、僕の実践では、動画で作者が説明してくれるパターンが最も勝率が高い印象です。

 

吹き出し画像

 

↑ これは大事なところですね。


 

 

HPのQ&Aには、サインは平均1時間に10~30回とありますが、この「動画で作者が説明(解説)してくれるパターン」を採用すると、もっと少なくなるでしょう。(1時間に30回も来られても忙しくて困りますしね。(笑))

 

でも、バイナリーは勝率が命。 回数ではありません。

 

ジェットブレイクシステムはシステムがその過去勝率(成績)をリアルタイムで表示してくれるので、言わば、統計数学的お墨付きをくれているようなものです。

 

 

 

 

また別に、自分で工夫して勝率を上げていく余地もありますので、慣れてくればそういうものを採り入れることも可能です。

 

 

項目1の繰り返しになりますが、他のバイナリーツールでは、入力時などオペレーションの遅れが出やすかったりするのですが、そこを使いやすくカスタマイズしている点も非常に良いです。

 

他ツールでは練習に結構時間が必要だったりしますが、JET BREAK SYSTEMでは練習は殆ど必要ないでしょう。(15分位?)

 

 

あと、他に、勝つための工夫やポイントなどは個別特典にまとめました。

 

 

 

 【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】 (インフォトップ公式ページ)

 

 

 

 

3.私の実践画面を公開します

 

この項では、ジェットブレイクシステム、私の実践画面を公開します。

 

その1とその2があります。

 

 

その1

 

2022年3月7日午後の画面です。

 

これ。↓

 

JET BREAK SYSTEM 私の実践画面

 

 

左に普段使っている画面。(その2もあります。下に記載。)

 

ここではYahooニュース(ホヤホヤのニュースです(笑))になっていますが、この画面で仕事などができます。

 

ハイロ―オーストラリアのエントリー画面もここに表示します。

 

FXは違うモニタでやってます。

 

 

右側がJET BREAK SYSTEMのバイナリーの画面で、ピロンとサインの音が出るとすぐにエントリーに入れるように7つの通貨ペアを縦に並べています。

 

 

1個目のサインが出ると鳴るのですが、全てをエントリーするわけではなく、上に書いた「作者推奨の条件」が整ったときのみ参入します。

 

これで高い勝率がキープできます。

 

 

パラメータで勝率の部分を下げればもっとどんどんサインが来るのですが、数多く来ても意味ないので、デフォルトのままにしています。

 

 

いい感じで、、

 

FXや仕事をやりながら取り組める感じです。

 

 

 

その2

 

そして、これが私の実践場面 その2 です。(4月1日午前)

 

JET BREAK SYSTEM 私の実践画面その2

 

こちらはその時特に勝率の高い2つの通貨ペアを右側に表示し、サインの1~3をいっぺんに見られるようにしたものです。

 

この場合は、AUDJPYとEURJPYが表示されています。

 

左上には3番目に勝率の高い通貨ペアを表示。この場合はUSDJPYです。

 

これで、勝率が高い即ちエントリーするケースの多い通貨ペアに対し、スピーディで安定したオペレーションが可能となります。

 

最近はこちら(その2)がお気に入りです。

 

(余談ですがこの時刻は強力な青文字のSIGN3 「勝率100%」が3つも表示されています。画面ではぼやけていて申し訳ありませんが。)

 

 

真ん中に通常のウィンドウ。

 

ここでもYahooニュースです。(ホヤホヤ) 真ん中↓少し左にぷーちんの顔が見えますね。(笑)

 

ここにハイロ―オーストラリアの画面を表示します。

 

 

個人的にはその1よりもその2がオススメです。

 

 

 

 

 

4.私への問い合わせ連絡先/関連記事

 

ご不明な点などは遠慮なく、 y.ito@eeinfo3.xsrv.jp までお問い合わせください。

 

お電話でもOKですヨ! → 03-5818-3933 (平日9:00~17:30) 

FX情報商材 問い合わせ

 

 

関連記事:

 

バイナリーオプションとは 入門講座(楽天証券)

 

バイナリーオプションのスタンダードプラットフォーム、ハイロ―オーストラリア

 

 

 

 

 

5.紹介者個別/通常特典について

 

紹介者特典請求リンクはこちら(テキストをクリック)↓

 

 【安心LINEサポート】JET BREAK SYSTEM【1分足専用】 (インフォトップ公式ページ)

 

 JET BREAK SYSTEMイメージ

 

 

 

それでは、個別特典について。

 

まず、冒頭にも書いた、

 

■ JET BREAK SYSTEM 実践レポートと教材にない大事なポイント

 

JET BREAK SYSTEMは優れたツールですが、勝率を上げるためのいくつかのポイントがあります。私の実践からそれらをお伝えします。

 

具体的には、、

 

JET BREAK SYSTEM実践の中で、

 

  ■ マニュアルには書いていないけれど、実践したほうが良いと思うこと
  ■ 実践ならではの気づき
  ■ 勝率を伸ばすために外せない重要なポイント(このツールの勝率をさらに高めるための方法も)

 

などを、実践に即して赤裸々にレポートします。

JET BREAK SYSTEM 実践レポート

 

 

 

そして、FX関係の特典もお付けします。
 
先頭の、『秘伝! わずかな隙間時間でも稼ぐ - 極高速1分スキャルノウハウ』はそのまま、バイナリーオプションにも応用できます。

 

私は独自のFX手法を使って日頃バイナリーオプションを攻略しています。そのノウハウを差し上げます。

 

詳細はこちら ↓。

 

独自手法

 

 

JET BREAK SYSTEM 個別特典8

 

 

JET BREAK SYSTEM 個別特典7

 

 

JET BREAK SYSTEM 個別特典1

 

 

個別特典3

 

個別特典2

 

個別特典5

 

 

 

 

次に通常特典です。

 

 

上のリンクからご購入をいただいた方には、下記リストにある怒涛の特典群から、お好きな特典 17個 を差し上げます!

 

では、そのリストですが、その前に特典請求の御手続き方法についてお話させていただきます。

 

★ 手続き方法について ★

 

まず、ASP(インフォトップ社)のご購入場面に下記表示があることをご確認下さい。

 

この表示がされないまま購入された場合、私どもの紹介者特典を受け取ることができませんので、もし表示がない場合は下記メールアドレスにご連絡下さい。急ぎ対処方法をご返信いたします。(下記はPCの場合の表示ですが、スマホでも同様の内容の表示がされます)

 

特にこのプロダクトは、無料お試し10日の期間がありますので、その間にクッキーが変わってしまう可能性があります。

 

下記紹介者特典表示がされていることを必ずご確認の上、御手続きをお願い申し上げます。

 

JET BREAK SYSTEM 特典表示

 

ご決済後、インフォトップ社から送られてくる ご注文ID番号 と 17個分の ご希望特典番号 をお書き添えの上、

 

 y.ito@eeinfo3.xsrv.jp (株)E&E 伊藤宛

 

お送りください。 

 

(個数は大番号1個で1個とカウントします。例えば、ご注文ID番号が 1234567 で、ご希望特典が、「5 ネット最新ツール 怒涛の8連発!パック」 と、「16 最進化系特典パッケージ- ”金運成就2”本編から」 の中から 16-2 - の場合は、「注文ID 1234567、特典希望 5、16-2 」 と記載いただければと思います。(実際には17個分の番号をお書きください。) 個別特典については必ず通常特典と一緒にお送りしますので、特に記載の必要はありません。

 

 

折り返し、原則24時間以内に特典のダウンロードURLを返信させていただきます。

 

(万が一24時間を越える場合には必ず事前にご連絡させていただきます)

 

 

 

それではいよいよ怒涛の特典群です。

 

巷ではよく、再配布権付無料レポートを特典にしているケースがありますが、それらは無料レポートスタンドでいつでも入手できます。ここにはその種のものは一つもありません。

 

 

下記リストにある内容はタイトルとその簡単な説明になります。詳細は、(サイト” 特典の館 ” に記載ありますので、お選びの際にはぜひご参照ください。

 

 

Champion High/Low 通常特典

 

 

 

 

吹き出し画像

 

以上、JET BREAK SYSTEMのレビューです。

 

お問い合わせ、コメントなど、遠慮なくメール下さいね。


 

 

 

 

【管理人プロフィール】

 

 

株式会社E&E 代表 伊藤佳紀(Yoshiki)

 

IT系のサラリーマンからコンサルティング会社を立ち上げて独立。

 

FXの研究とトレード実践に根詰めて取り組んだ結果、安定した収益を継続してあげられるように。

 

メルマガやサイト運営などによる情報発信とともに、FXの勉強会を開催、講師を勤める。

 

プロフィール詳細と特定商取引法に基づく表示 はこちら

 

管理人のメルマガはこちら